【WordPress】HTMLコードを極力書かないで、簡単に表(テーブル)を作成する

WordPressの表(テーブル)の基本

WordPressの標準機能のママでは、表作成をする場合けっこう大変で、HTMLコードで書いていくのがデフォルトのようです。

せっかくWordPressを使用して記事を書いているのですから、表作成もWord的な使い方したいですよね。そのためには以下の方法があるようです。

  • 編集画面のテキストタブでHTMLコードで書き込む。
  • Wordから表をコピペ
  • 編集画面のビジュアルタブをプラグインで拡張して、表を簡単に作る。
    TinyMCE Advancedを使用。

標準機能では、HTMLコードを使って書いていくことになりますが、プラグインを使って編集画面(ビジュアルタブ)を機能拡張すれば、簡単に表を作成出来ます。

編集画面のテキストタブでHTMLコードで書き込む。

テキストエディターモード(テキストタブを選択)で、HTMLコードで書いていく方法です。

パソコン内にHTMLエディターソフトなどが入っていれば、そちらで作成してコピペしたほうが良い。

Microsoft Wordで作成した表をコピペ

Microsoft Wordで作成した表をコピーして、WordPressへペースト

プラグインで拡張して表を作る。(TinyMCE Advanced)

WordPressプラグインで機能拡張して、ビジュアルエディターを使いやすくしましょう。

詳しくは以下にまとめました。

記事を執筆するには、より快適な環境やツールを整えたほうが作業しやすいですよね。 WordPressで執筆する場合も同じです。 ...
スポンサーリンク
Google AdSense 336×280
Google AdSense 336×280

フォローする

スポンサーリンク
Google AdSense 336×280