レンタルサーバーを借りる ー インターネット上に土地を借りる ー

レンタルサーバーをどこにするのか?

レンタルサーバーを借りる「インターネット上に土地を借りる」ということは??

何となく理解しているけれど、詳しく理解せずにレンタルするのは怖いなあと思い、
Googleで「レンタルサーバー」で検索し、上位にランキングされた、
以下のレンタルサーバー3箇所のホームページを見て理解を深めようと思う。

なお、検索上位にランキングされた、
以下のレンタルサーバーの中からレンタルサーバーを決めるのが妥当ではないかとも考える。

さくらのレンタルサーバー ロリポップレンタルサーバー エックスサーバー

これらのレンタルサーバーのサイトを見回っていたら、なんとなくわかってきた。
レンタルサーバーとは「ホームページを保存するストレージだ」と。

パソコンのハードディスク(HDDやSSD)や、クラウド(Drop BoxやGoogleドライブ)みたいに考えれば良いと知った。

では、

レンタルサーバーを選定する主な理由として、

必要なスペックを満たすか

パソコン購入するときと同じで「スペックが高めで、コストパフォーマンス抜群」を探せばよいのだと判断して、

容量が十分か?

ホームページの素材を入れるだけなので、あまり容量はいらないが、程々にあれば良い。

  • サーバーが落ちにくいなど安定したサーバー。
    • メモリー量や、HDDではなくSSDで速度向上している。

セキュリティ対策は?

パソコンもセキュリティ対策が必要なことと一緒で、レンタルサーバーでも同様。
パソコンよりも常時接続しているし、ホームページを守ってほしい。

  • 無料でSSLが使える。
    SSL(Secure Sockets Layer)とは、
    ホームページの読み込みや書き出しなどを暗号化し、セキュリティーを高くする。

読み込み速度が早いか?

レンタルサーバーの速度が速いなら、ホームページの表示速度が速い。
パソコンと同じで、HDDではなくSSDを使用していたり、CPUの処理速度の高さ、メモリーをたくさん積んでいるか、などでしょうね。

大量アクセスに強いか?

開設したばかりでは関係ないかもしれないが、一度に複数からのアクセスが有った場合にサーバーが落ちる事があってはいけない。

コントロールパネルが作業しやすいか?

パソコンのコントロールパネルのように、
レンタルサーバーの設定する「サーバーコントロールパネル」が、
わかりやすく、使いやすい、説明がしっかりしているか(マニュアルや動画があるか)などから選ぼう。

  • 更新作業がやりやすいか?(サーバーの操作をしやすい様にサーバーパネルが使いやすそう。)

便利な機能があるか?

ある程度のことがレンタルサーバーで出来るなら、たすかるので。

  • ドメイン取得(キャンペーンでドメイン取得が無料とか。)
  • WordPressが使える、さらにWordPressを簡単にインストールできる

コストパフォーマンス抜群か?

月額でかかってくるとことですから、少しでも安くしたい。

  • あまり趣味にお金をかけるわけにもいかないので。。

レンタルサーバーはどこが良いのか? ー知り合いのフリーランスの方に相談してみたー

「スペックが高めで、コストパフォーマンス抜群」で絞り込んでみたが、
「さくらのレンタルサーバー」か「エックスサーバー」で絞り込めず。。

多分どちらでも良いのだろうけれど、仕事の合間に雑談し、
知り合いのサイトデザインしているフリーランスの方にも聞いてみました。

「安定しているのは「さくらのレンタルサーバー」か「エックスサーバー」じゃないですかね」とのことです。

聞いてみたが結果としては同意見だった。ある意味安心できたので、よかった、よかった。

最終的には

ネットの評判高いことや、「乗り換えました。」などの評価が多いレンタルサーバーなら大丈夫と思いまして、「エックスサーバー」を選択しました。


スポンサーリンク
Google AdSense 336×280
Google AdSense 336×280

フォローする