ホームページ開設まで

ホームページとは現在ご覧頂いているような、ブラウザ(ChromeやIEやSafariなど)で表示されるページのことをホームページと呼びます。

ホームページは、パソコンで作成や保存しておくこともできますが、だれからも見れるようにするためには、WEBサーバー(レンタルサーバー)にホームページを入れておく必要があります。

当ホームページ開設までの大まかな作業の流れをまとめてます。

まずはホームページ開設のコンセプトを決める

ホームページを自分で作ろうと思ったときに、方向性というかコンセプトを決めた。

  • できるだけ、お金はかけたくない
  • デザインが簡単に変更できる
  • デザインを細かく設定できる
  • ブログ感覚でページ作成ができる
  • 仕事でも使えるような知識を身につけたい

などがいいな〜と思いました。これを元にして選定していこうかと思います。

ホームページ開設までに必要なこと

ホームページ開設までには以下の作業が必要です。

レンタルサーバーを借りる「インターネット上に土地を借りる」

  • ホームページを公開するには、まずはレンタルサーバーを借りる必要があります。

ドメインを取得する「インターネット上の住所」

  • ホームページを公開するには、「www.〇〇.com」などの住所が必要です。

ホームページを作成する「インターネット上に家を建てる」

  • ホームページを作成するためには作らないとね。

の様に、レンタルサーバー「土地」ドメイン「住所」ホームページ「家」の準備が必要です。

あともう一つ、

「Google アカウント」

も必要となります。

詳しくは次ページから説明していきます。

スポンサーリンク
Google AdSense 336×280
Google AdSense 336×280

フォローする