【InDesign】よく使うショートカット

以下のページでショートカットの基礎について詳しく説明していますのでご覧ください。

ショートカットの基礎知識 普通はメニューやツールを選ぶ時は、マウスで選択しますが、なれてくると面倒ですよね。 それで作業を短...

ツールバーショートカットの基本

ツールバーのショートカットを入力する場合は、

  1. IMEは和文入力(ひらがな入力)では無く、英数(アルファベット入力)にします。

これで以下のショートカットが入力できます。

英数(アルファベット入力)にしないで、和文のママで入力すると、「あ」「あ」「あ」「あ」「あ」「あ」と、気がつくまでショートカットは入力されません。

自分は一日に何度もやってしまいます。。。。

気をつけましょう(自分に言ってます)。。

ツールバーショートカットの調べ方

ちなみにツールバーショートカットはなんだっけ?っと、わからない場合には、調べ方があります。

マウスカーソルをツールアイコンの上でクリックせずに待つと、

こんな感じに、ツール名とショートカット(カッコで囲まれたアルファベット)が表示されます。

このカッコ中のアルファベットを入力します。

よく使うツールバーショートカット

  • 選択ツール:Vキー
  • ダイレクト選択ツール:Aキー
  • 横組み文字ツール:Tキー
  • ペンツール:Pキー
  • はさみツール:Cキー
  • 塗りと線を入れ替える:shiftXキー
  • 塗りと線の切り替え:Xキー
  • 塗りや線をなしにする:/キー
  • スクリーンモードを切り替える:Wキー

です。

ショートカットは連続で押せば、どんどん適用されていきますので、連続でツールバーショートカットを入力することも結構します。

ツールバーショートカットのコンボ(連続)入力

タイトルがいきなり格ゲー的な表現で失礼しますが、連続でツールバーショートカットを使うことで以下のような事をやったりします。

線をなしにする

オブジェクトを選択し、ツールバーの塗りが全面(アクティブ)なら、「shiftXキー」→「/キー」を入力する。

塗りをなしにする

オブジェクトを選択し、ツールバーの線が全面(アクティブ)なら、「shiftXキー」→「/キー」を入力する。

です。

「なし」にする対象がアクティブな場合は、そのまま「/キー」のみをクリックします。

これはIllustratorでも同様に行えますので、是非覚えて使ってみてください。

スポンサーリンク
Google AdSense 336×280